2019.05.15 08:35

「神宮」初出場の工科大 遠征費苦慮 寄付募る 

6/10開幕も準備専念できず【参考写真】秋春連覇を決め、マウンド付近に集まって歓喜に沸く工科大ナイン(2019年5月6日撮影)
【参考写真】秋春連覇を決め、マウンド付近に集まって歓喜に沸く工科大ナイン(2019年5月6日撮影)

 硬式野球の四国六大学春季リーグを制し、全日本大学野球選手権(6月10日開幕・神宮球場ほか)への初出場を決めた高知工科大。高知県勢として21年ぶり出場の快挙にもかかわらず、チームには多額の遠征費用という難題が待ち構えており、関係者らは寄付を募るなど対応に苦慮している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ香長


ページトップへ