2019.05.13 08:35

三原で猫神様祭り 伝説巡る劇熱演も

伝説にちなんだ出し物も披露された祭り(三原村皆尾)
伝説にちなんだ出し物も披露された祭り(三原村皆尾)
 幡多郡三原村皆尾地区に伝わる椿姫と猫神伝説をにぎわいにつなげようと、地元住民が初めて企画した「猫神様祭り」が12日、皆尾集会所で開かれた。約50人が集まり、伝説を再現した劇などを楽しみながら交流した。

 伝説には諸説あるが、室町時代に幡多地方を治めていた一條房家の娘、椿姫が養生のため暮らしていたのが皆尾地区とされる。椿姫はある日突然姿を消し、かわいがっていた白猫も姫を捜し回った末に息を引き取ったという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会幡多

ページトップへ