2019.05.08 14:38

龍馬会「令和」も広がれ シンガポールに200番目

高知の関係者も多く参加したシンガポール龍馬会の発会式。認定証を持つのが橋本邦健さん(4月20日、橋本さん提供)
高知の関係者も多く参加したシンガポール龍馬会の発会式。認定証を持つのが橋本邦健さん(4月20日、橋本さん提供)
「世界に精神発信を」
 坂本龍馬ファンでつくる「龍馬会」の200番目の団体が、4月にシンガポールで発足した。「平成」が始まったころから続々と生まれた龍馬会の輪は、時代が「令和」に移ってもさらに広がろうとしている。各地の団体が加盟する「全国龍馬社中」の橋本邦健会長(77)=高知市若松町=は「世界に向けて龍馬の精神を発信していきたい」と話す。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会坂本龍馬文化


ページトップへ