2019.05.01 14:35

霧雨の中 令和の始発 高知市

雨に煙った街を路面電車の始発便が走る(1日午前6時9分、高知市中宝永町)
雨に煙った街を路面電車の始発便が走る(1日午前6時9分、高知市中宝永町)

 元号が令和に変わった5月1日早朝、路面電車の始発便が、霧雨に煙る高知市の大通りをゴトゴトとやって来た。傘を手に横断歩道を渡る3人組。リュックサックを背負って自転車で走る若者。電停で待つジャケット姿の男性は、連休中のきょうもお仕事? 大気がかすむ街並みに、信号の赤と青の光が幻想的な彩りを添えた。(写真と文・佐藤邦昭)

カテゴリー: 主要社会高知中央

ページトップへ