2019.04.28 08:00

小社会 〈丸投げの 上司の肩の 強さ知る〉〈丸投げと...

 〈丸投げの 上司の肩の 強さ知る〉〈丸投げと バトン渡しは 五輪級〉。第一生命保険が発表するサラリーマン川柳にはここ数年、働き方改革といわれても、仕事が減らないことを嘆く入選作が見受けられる。上から下に命令が流れるサラリーマン社会の悲哀だろう。

 国と地方には上下関係はない。地方分権一括法で「対等」に変わったはずだ。ところが、今の政権下ではそうは思えない政策が続いている。
 
 今月から外国人労働者の受け入れ拡大が始まった。政府は、相談窓口の設置や行政サービスの多言語対応といった共生社会対策を打ち出している。ただ、運用は自治体の仕事。マンパワーの確保は容易ではなく、「丸投げだ」と恨み節が出ている。

 10月に予定される消費税増税では、景気対策としてプレミアム付き商品券が発行される。これも交付は自治体の仕事。今から人繰りを心配する県内の自治体幹部は、「政府は一方的。地方に相談もなしに決めてきますからね」。

 さて、きのうからの10連休。通信社の世論調査で「うれしくない」という人が4割以上もいたのは驚いた。「仕事を休めそうにない」と答えた人も多い。働き方改革の美名の下、どこかにしわ寄せがきていないか気になる。

 丸投げには、利ざやを稼いで、仕事はそっくり下請けに回すという意味もある。肩が強い誰かの人気取りや実績づくりのために、悲哀漂う背中が増えては困る。


4月28日のこよみ。
旧暦の3月24日に当たります。きのと ひつじ 八白 友引。
日の出は5時21分、日の入りは18時46分。
月の出は1時51分、月の入りは12時30分、月齢は22.8です。
潮は小潮で、満潮は高知港標準で1時57分、潮位132センチと、12時32分、潮位117センチです。
干潮は7時52分、潮位101センチと、19時38分、潮位60センチです。

4月29日のこよみ。
旧暦の3月25日に当たります。ひのえ さる 九紫 先負。
日の出は5時20分、日の入りは18時47分。
月の出は2時27分、月の入りは13時25分、月齢は23.8です。
潮は長潮で、満潮は高知港標準で2時58分、潮位139センチと、14時19分、潮位123センチです。
干潮は9時03分、潮位88センチと、20時49分、潮位57センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ