2019.04.27 08:33

外国人記者 県西部へ続々 県誘客事業でネット発信

見残し海岸の奇岩を見て回るデイマン・ルーシーさん=中央=ら(土佐清水市三崎)
見残し海岸の奇岩を見て回るデイマン・ルーシーさん=中央=ら(土佐清水市三崎)
 四万十川など県西部の観光を外国人の視点で海外にPRしてもらう県の事業で、オーストラリア人記者がこのほど、土佐清水市など3市町を取材し、地域の自然や食の魅力に触れた。県によると本年度はほぼ毎月、海外の記者やブロガー、旅行業者らが流域周辺を訪れ、インターネットで情報発信する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会幡多高幡


ページトップへ