2019.04.27 08:00

小社会 よっぽど好物だったのだろう。横山隆一さんの本紙...

 よっぽど好物だったのだろう。横山隆一さんの本紙連載「鎌倉通信」(1994~99年)にはイタドリの話題が何回か登場する。98年に帰高した折の歓迎会では、イタドリに〈塩をつけ、むさぼるように食べたらみんな、あきれて見ていた…〉。その場の雰囲気や、飄々(ひょうひょう)とした横山さんの表情を想像してしまう。

 別の回では、神奈川県の逗子の山から知人が持ってきたイタドリに大喜びして〈これを食べると急に元気がもどる〉。さらに、〈くわしい効果を書いた物にはまだ会えない〉と記す。

 食べ物やその匂いで、小さい時の記憶がよみがえる時がある。酸味と苦味が混じった独特の味も、スイッチの一つだったのか。元気よく野山を走り、かぶりついていた情景を思い出して力が湧いたのかもしれない。

 どんな効果があるのか―。横山さんの疑問が少し解明されたようだ。もっとも煮物や炒め物でいただく茎ではなく、普通は捨てられてしまう葉っぱの方だ。県立大の研究で脂肪燃焼効果がある物質が大量に含まれていると分かった。

 葉の粉末をお茶として商品化する計画もある。多くの県民が想像しなかった使い方だ。「おらんくの食材」の販路が広がるよう期待したい。

 きょうから10連休。イタドリ料理を一品添え、帰省した家族をもてなす家庭もあるだろう。子どもたちを連れた里山散策にもいい季節だ。フクちゃんも、たつくっているかもしれない。


4月27日のこよみ。
旧暦の3月23日に当たります。きのえ うま 七赤 先勝。
日の出は5時22分、日の入りは18時45分。
月の出は1時11分、月の入りは11時36分、月齢は21.8です。
潮は小潮で、満潮は高知港標準で0時25分、潮位130センチと、10時26分、潮位123センチです。
干潮は5時39分、潮位107センチと、18時06分、潮位57センチです。

4月28日のこよみ。
旧暦の3月24日に当たります。きのと ひつじ 八白 友引。
日の出は5時21分、日の入りは18時46分。
月の出は1時51分、月の入りは12時30分、月齢は22.8です。
潮は小潮で、満潮は高知港標準で1時57分、潮位132センチと、12時32分、潮位117センチです。
干潮は7時52分、潮位101センチと、19時38分、潮位60センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ