2019.04.24 08:37

高知市議会・新風クラブ分裂 現職5人が新会派 中沢代表に断りなし

代表側「謀反」と受け止め
 改選後の会派構成が注目される高知市議会で23日、自民党や保守系無所属の会派「新風クラブ」(中沢はま子代表)が事実上分裂した。同会派の現職5氏が、中沢氏に断りなく新会派「保守・中道クラブ」の結成を表明。これを「謀反」と受け取った中沢氏側も、新人2氏を中心に会派結成を模索している。分裂劇が市議会の運営に影響するのは必至で、他会派も含めた再編につながる可能性もある。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済高知中央


ページトップへ