2019.04.24 08:45

カツオのぼり、す~いすい 伊与木川で恒例「渡し」 黒潮町

伊与木川にたなびくカツオのぼり(黒潮町佐賀)
伊与木川にたなびくカツオのぼり(黒潮町佐賀)

 幡多郡黒潮町佐賀、道の駅「なぶら土佐佐賀」近くの伊与木川でこのほど、カツオのぼりの川渡しが始まった。5月11日まで。
 
 坂折(さこり)地区の住民がカツオの町をアピールしようと毎年披露している。
 
 今年は21日から3~5メートルほどの青を基調としたカツオのぼり74匹と、こいのぼり25匹が心地よい風の中、すいすい。周囲の堤防などにも紙のこいのぼりや、5月2日に始まるTシャツアート展の過去の作品が飾られている。
 
 吾川郡いの町から訪れた岡村真さん(70)、裕美さん(67)夫妻は「カツオのぼりと若葉の緑のコントラストが素晴らしい」と感激した様子だった。(西村大典)

カテゴリー: 主要社会幡多


ページトップへ