2019.04.20 08:37

宮本(土佐女高出)組V 代表濃厚 シンクロ板飛び込み 7月世界選手権へ

【女子シンクロ板飛び込み】優勝した宮本=手前、榎本組の演技(写真はいずれも東京辰巳国際国際水泳場)
【女子シンクロ板飛び込み】優勝した宮本=手前、榎本組の演技(写真はいずれも東京辰巳国際国際水泳場)
 飛び込みの国際大会代表選考会を兼ねた日本室内選手権は19日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、女子シンクロ板飛び込みで宮本葉月(近大=土佐女高出)榎本遼香(栃木DC)組が294・60点で日本水連が定める選考基準を上回って優勝し、世界選手権(7月・韓国)代表入りを濃厚にした。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ