2019.04.16 13:35

大阪維新、堺市長リコール運動へ 松井氏「議会で不信任否決なら」

 堺市の竹山修身市長

 大阪維新の会代表の松井一郎大阪市長は16日、竹山修身堺市長の政治資金収支報告書の多額不記載問題に関し、堺市議会に再提出される見通しの不信任決議案が否決されれば、大阪維新として竹山氏の解職請求(リコール)運動を進める方針を示した。

 「公人の資格なし。恥を知らない人が大阪の政令指定都市の市長というのは、大阪にとってもマイナスだ。辞めてもらうしかない」と市役所で記者団に語った。

 竹山氏への不信任決議案は、大阪維新の堺市議団が3月の議会に提出したが否決された。市議団が近く再提出する見込み。

 竹山氏は15日、不記載が約2億3400万円に上ることを公表した。
カテゴリー: 政治


ページトップへ