2019.04.15 08:45

小さな命 健やかに 高知市で赤ちゃん会

輝く瞳でニコッ。元気に大きくなってね(14日午後、高知市の追手前高=飯野浩和撮影)
輝く瞳でニコッ。元気に大きくなってね(14日午後、高知市の追手前高=飯野浩和撮影)
 赤ちゃんの健やかな成長を願う「第89回赤ちゃん会・高知会場」(高知新聞社、RKC高知放送、高知新聞社会福祉事業団の主催)が14日、高知市追手筋2丁目の追手前高校で開かれた。約3カ月から1歳半までの1401人(男721人、女680人)が家族と一緒に訪れ、元気と笑顔を振りまいた。

 身体測定や診察が行われた教室は、泣いて、笑って、手足を振り回す赤ちゃんたちで大にぎわい。

 「きゃあー!」「ふえーん」。大泣きにもお母さんやお父さんたちの笑顔が絶えず、「何をやってもかわいい」「一日一日の成長が楽しみ」。小さな命に優しいまなざしが送られ、会場は温かい雰囲気に包まれた。

 赤ちゃん会は28日、幡多会場(宿毛市の県立幡多看護専門学校)でも開かれる。(山本仁)









撮影=飯野浩和、反田浩昭

【関連記事】赤ちゃん会 写真特集

カテゴリー: 主要子育て高知中央


ページトップへ