2019.04.11 08:32

高知PW 2年ぶりVを ソフト男子日本L あす4/12開幕

盗塁練習に励む高知PWナイン。細かなプレーに磨きをかける(春野運動公園)
盗塁練習に励む高知PWナイン。細かなプレーに磨きをかける(春野運動公園)
1リーグ17チームに
 ソフトボールの男子日本リーグが12日、広島県尾道市で開幕する。昨年まで東日本、西日本の2地区制で行われていたリーグが統合され、今季は高知PW(パシフィックウェーブ)など17チームによる1リーグ制となる。10月の第4節まで各チームが1回戦総当たりの16試合を戦い、上位5チームがページシステムによる決勝トーナメント(11月・名古屋市)を争う。
 
 1リーグ制への移行は、日本リーグの活性化とともに、日本代表の強化が狙い。昨季の東西各8チームに熊本嶋田クを加えた17チーム(別表参照)が参戦し、1チーム当たりの試合数は昨季14試合(3節)から2試合増える。これまでほとんど顔を合わせることのなかった東地区との対戦もポイントになりそうだ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ

ページトップへ