2019.04.10 08:35

くろ鉄・安芸の新駅効果 最大限に なはり線初の行動計画

新駅設置場所付近を走るなはり線のオープンデッキ車両(安芸市宝永町)
新駅設置場所付近を走るなはり線のオープンデッキ車両(安芸市宝永町)
 土佐くろしお鉄道は9日までに、ごめん・なはり線(42・7キロ)で初のアクションプラン(行動計画)をまとめた。安芸市の県立あき総合病院前へ新駅が2021年春に開業するのに合わせ、新規利用を促し、整備効果を最大限に引き出すのが狙い。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会安芸

ページトップへ