2019.04.04 08:23

釣辞苑 たいらば【タイラバ】

鉛などの重りに、ネクタイやスカートと呼ばれるシリコン、ゴム製のパーツを組み合わせたルアー。マダイのほか、根魚や青物も釣れる。
鉛などの重りに、ネクタイやスカートと呼ばれるシリコン、ゴム製のパーツを組み合わせたルアー。マダイのほか、根魚や青物も釣れる。
 海底まで落として巻き上げる簡単な釣りで、初心者でも楽しめます。「カツカツッ」と当たりがあれば、そのまま巻き続けるか、竿(さお)をあおって合わせるかはお好みで。甲殻類や稚魚など、その時食べていると思う餌に、ネクタイの色を合わせるのがいい。巻き速度もゆっくり~早めまで、日によって違うので、ルアーの色と一緒にその日の答え合わせを楽しんでください。高知の海なら75~130グラムの重さがあれば対応できます。素材の違いなどにより価格は600~3千円ほどです。
 (フィッシングハヤシ・山下丈二)

関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ高知の釣りスポーツ


ページトップへ