2019.03.30 08:42

高知新港 国交省が釣り振興モデル指定 全国13港

【参考写真】高知新港周辺(高知河川国道事務所提供)
【参考写真】高知新港周辺(高知河川国道事務所提供)
 釣りを観光資源として活用する地域振興事業を進めている国土交通省は29日、高知市の高知新港周辺と浦戸湾口の堤防一帯をモデル港に指定した。四国で唯一の指定で、全国ではほかに12港が選ばれた。
 
 同省は2019年度に13港を中心とした全国協議会を設立する計画で、各港のイベントや取り組みをホームページなどで発信し、施設運営や集客のノウハウを集めて全国の港湾に広げる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ