2019.03.29 08:49

【'19高知県議選】県内有権者7225人減、61万3753人 1票の格差拡大

 県選挙管理委員会は28日、公職選挙法に基づく県議選選挙区別の選挙人名簿登録者数を発表した=表参照。登録者数は61万3753人で、前回県議選告示前日の集計(2015年4月2日)に比べて7225人減少した。

 内訳は男性28万5831人、女性32万7922人。減少は4回連続だが、16年から選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、18、19歳が加わったため、減少幅は前回(1万8051人)より小さくなった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ