2019.03.26 08:40

高知U「試合見に来て!!」 JFL昇格誓いパーティー 高知市

「応援してもらっている感謝の気持ちを、ピッチの上で返します」とあいさつする高知Uの横竹翔主将=中央(高知市内)
「応援してもらっている感謝の気持ちを、ピッチの上で返します」とあいさつする高知Uの横竹翔主将=中央(高知市内)
 サッカーの高知ユナイテッドSCは25日夜、高知市内のホテルでキックオフパーティーを開催。JFL昇格を誓った。

 昨季、四国リーグを2連覇した高知U。JFL入りを懸けた全国地域チャンピオンズリーグでは1次ラウンドで敗退し、涙をのんだ。

 パーティーには約150人が出席。武政重和社長が「先日ジュニアユース1期生が卒団した。クラブにユースがないので、違うチームに進んでもらう。彼らが高校を卒業する時に、Jクラブになっていられるよう頑張る」とあいさつした。

 続いて西村昭宏GMが「11人が加わった。『高知にJを』の思いがスカウティングの力になっている。ぜひ試合を見に来てください」と呼び掛け。大谷武文監督が「昨年の悔しい思いを踏まえ、もう一度『高知のために』という原点を確認した。高知の人が喜んでくれる未来を思い描いて戦います」と抱負を述べた。

 今季初公式戦は31日、天皇杯県予選準決勝のリャーマス高知戦(春野球技場・午前10時)。四国リーグは4月7日に開幕し、高知Uは同球技場で光洋シーリングテクノ(徳島県)と戦う。(井上真一)

関連記事

もっと見る



ページトップへ