2019.03.23 08:35

樫山トンネル 悲願の着工 土佐町―高知市25分短縮 

「樫山トンネル」の土佐町側道路橋梁部分などの完成予想図(土佐町提供)
「樫山トンネル」の土佐町側道路橋梁部分などの完成予想図(土佐町提供)
 土佐郡土佐町地蔵寺と高知市土佐山を結ぶ県道高知本山線の「樫山トンネル」工区(約4・5キロ)の起工式が22日、同町地蔵寺で行われた。1988年の陳情開始から31年を経ての着工。完成すれば同町―高知市間は車で約25分短縮される。南海トラフ地震の発生時には高知市民の避難路、緊急輸送路としての役割も期待される。
 
 県道高知本山線はカーブが多く、トンネル設置場所は凍結、積雪で冬季通行不能になる難所。車で約1時間10分かかっている土佐町役場―高知市役所間は完成で約45分に短縮される。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会高知中央嶺北


ページトップへ