2019.03.23 08:35

ショパンコン・アジア金賞に南国市の伊藤陽菜子ちゃん(6歳) 「にっこり弾くと、いい音」

「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」で金賞を受賞した伊藤陽菜子ちゃん(南国市の自宅)
「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」で金賞を受賞した伊藤陽菜子ちゃん(南国市の自宅)
 「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」の幼児部門でこのほど、南国市緑ケ丘1丁目の伊藤陽菜子(ひなこ)ちゃん(6)が最高の金賞に輝いた。幼稚園でピアノに触れて3年弱での快挙。「体を動かして弾くのが楽しいっ」と、にこにこ顔で鍵盤に向かっている。

 優れた才能を発掘してきた同コンクールは昨年10月に国内38カ所で地区大会、今年1月に全国大会を開催。幼児部門は237人が出場し、陽菜子ちゃんはいずれも金賞に選ばれ、1月14日に昭和音楽大学(川崎市)で行われたアジア大会にこまを進めた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能香長


ページトップへ