2019.03.20 08:35

市街地北部への安芸庁舎移転可決 5年後完成目指す

市庁舎の移転条例改正案を可決した安芸市議会(同市矢ノ丸1丁目)
 安芸市議会3月定例会は最終日の19日、市庁舎を市街地北部の土居地区へ移転する条例改正案を賛成多数(賛成10、反対4)で可決した。この議案は特別多数決の対象で、可決には出席議員の3分の2(10人)以上の賛成が必要だった。南海トラフ地震の津波浸水に備える市庁舎移転計画は、市街地西部案が2度否決されるなど曲折をたどったが、今回の可決により5年後の完成を目指して動きだす。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要政治・経済安芸


ページトップへ