2019.03.18 08:50

全国高校選抜相撲 鳥取城北が16年ぶりV

16年ぶり3度目の優勝を果たし、優勝旗を受け取る鳥取城北の小関拓道主将(17日午後、春野相撲場=島本正人撮影)
16年ぶり3度目の優勝を果たし、優勝旗を受け取る鳥取城北の小関拓道主将(17日午後、春野相撲場=島本正人撮影)

 相撲の第70回全国高校新人選手権を兼ねた全国高校選抜大会(日本相撲連盟、全国高体連、高知新聞社、RKC高知放送主催)最終日は17日、高知市の春野相撲場で行われ、団体は鳥取城北が16年ぶり、3度目の栄冠に輝いた。高知県代表の高知農は決勝トーナメント1回戦で敗れた。

【試合詳報と結果一覧はこちらから】...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ高校相撲スポーツ


ページトップへ