2019.03.13 08:45

ラッキョウ料理食べて 入野小の児童がレシピ本 黒潮町

ラッキョウ料理のレシピ本を製作した入野小児童ら(黒潮町浮鞭のビオスおおがた) 
ラッキョウ料理のレシピ本を製作した入野小児童ら(黒潮町浮鞭のビオスおおがた) 

 幡多郡黒潮町入野の入野小学校の4年生27人が、町特産のラッキョウを使った料理レシピ本を製作した。道の駅などで配布しており、児童は「黒潮町のラッキョウを知ってもらえたらうれしい」と話している。
 
児童が製作したラッキョウ料理のレシピ本
児童が製作したラッキョウ料理のレシピ本

 同校の4年生はふるさとキャリア教育の一環で、一年を通じてラッキョウについて学習している。認知度を上げようと、夏休みの宿題でラッキョウ料理のレシピを考案。2月から冊子にまとめる作業をしてきた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会幡多


ページトップへ