2019.03.04 08:42

北川村に春 観光びらきで音楽や食楽しむ

多彩なステージなどが来場者を楽しませた「北川村観光びらき」(北川村のモネの庭)
多彩なステージなどが来場者を楽しませた「北川村観光びらき」(北川村のモネの庭)
 安芸郡北川村の「モネの庭マルモッタン」で3日、春の到来を告げる「北川村観光びらき」が行われ、家族連れや観光客が音楽や食を楽しんだ。
 
 村内の「やまなみ太鼓」の勇壮な演奏とともに幕が開け、女性デュオ「スーパーバンド。」などがステージに。旧魚梁瀬森林鉄道とユズを巡る物語が日本遺産となった中芸地域をPRしようと、ゆずポン酢を使った焼きそばなどが販売された。
 
 「水の庭」近くの早咲きのチューリップ畑では、3万本のうち一部が開花。今月半ばに見頃を迎えそうという。その後、「花の庭」の3万本のチューリップがピークを迎える。
 
 観光びらきは1、2月に休園する「モネの庭」の再開に合わせ、村観光協会が毎年企画している。(北原省吾)

カテゴリー: 社会安芸


ページトップへ