2019.02.28 08:35

松井監督「充実の1カ月」 西武B班が春季キャンプ終了 高知市

西武B班は西川愛也(中央)による一本締めで、キャンプを打ち上げた(春野球場)
西武B班は西川愛也(中央)による一本締めで、キャンプを打ち上げた(春野球場)
 春野球場などで1日から春季キャンプを行っていた西武B班が27日、キャンプを打ち上げた。今季就任した松井2軍監督は「選手、チームとしての成長を感じられ、充実した1カ月間だった」と振り返った。
 
 この日は午前9時からウオームアップ後、野手陣はフリー打撃などで汗を流した。投手陣は体幹トレーニングなどに取り組んだ。唯一ブルペン入りした十亀が、直球を中心に投げ込んでいた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ土佐路の球音スポーツ


ページトップへ