2019.02.22 17:12

観光経営学科が多摩市観光まちづくり交流協議会へ参加します

2019年2月22日

帝京大学

観光経営学科が多摩市観光まちづくり交流協議会へ参加します

 帝京大学経済学部観光経営学科は、2019年3月に設立される多摩市観光まちづくり交流協議会へ参加します。

 本協議会は、2017年より多摩市と本学観光経営学科との間で、大学の地域貢献の一環として、観光分野における連携協定に基づき約2年の検討を重ね設立に至りました。

 観光まちづくり交流協議会は、多摩市への誘客や経済効果を伴う観光振興、さらには定住促進につなげるため、多摩市の魅力向上や来街者の増加などについて産官学民が連携を強め、協議や情報交換をするとともに、会員相互の取り組みを進めていく予定です。
 連携協定で進めてきた本学経済学部観光経営学科の有する知識やノウハウの提供による多摩市のシティーセールスおよび観光振興の推進や、本学学生の能動的学習機会創出、市からの研究フィールドの提供についてさらなる発展が期待できます。


【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201902223427-O1-96nX168m

【協議会参加予定企業・市民団体】
多摩市/京王電鉄株式会社/小田急電鉄株式会社/多摩都市モノレール株式会社
株式会社京王百貨店/株式会社京王プラザホテル/新都市センター開発株式会社
株式会社ベネッセホールディングス/株式会社サンリオエンターテイメント
日本アニメーション株式会社/せいせき観光まちづくり会議
多摩グリーンボランティア森木会/公益財団法人多摩市文化振興財団
多摩商工会議所/帝京大学




【業種】:大学

【URL】:https://kyodonewsprwire.jp/release/201902223427
カテゴリー: プレスリリース


ページトップへ