2019.02.20 19:21

新幹線にはさみ所持の男 神奈川、壁損壊疑いで逮捕

 20日午後4時25分ごろ、走行中の東海道新幹線名古屋発東京行きこだま660号の車内で、巡回中の警備員がはさみを持った乗客の男を発見した。男は座席脇の壁を傷つけたとして取り押さえられ、小田原駅で神奈川県警に身柄を引き渡され、器物損壊容疑で現行犯逮捕された。

 JR東海や県警小田原署によると、けが人はなく、運行に影響はなかった。

 署によると、男が座っていた5両目の座席右側の壁に、はさみで突き刺したような傷が約10カ所あった。

 JRの駅員から「はさみを持った男がうろうろしている」と110番があったという。
カテゴリー: 社会


ページトップへ