2019.02.20 18:05

東京円、110円台後半

 20日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比23銭円安ドル高の1ドル=110円89~90銭。ユーロは73銭円安ユーロ高の1ユーロ=125円78~82銭。

 朝方は国内の輸入企業によるドル買いの動きがやや優勢だった。その後は日経平均株価をにらむ展開となったが、取引材料に乏しく、小幅な値動きにとどまった。

 市場では「米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録公表を控えており様子見ムードが強かった」(外為ディーラー)との声が聞かれた。
カテゴリー: 経済


ページトップへ