2019.02.20 08:32

3/2に高知市で「成年後見制度」学ぶセミナー

 認知症などのため判断能力が十分でない人の権利や財産を守る「成年後見制度」の内容や後見人の役割を学ぶセミナーが3月2日、高知市塩田町の市保健福祉センターで開かれる。
 
 同市成年後見サポートセンターを運営している市社会福祉協議会の主催で3回目。福祉・保健・医療に携わる人のほか、関心があれば誰でも参加できる。
 
 午前9時~午後5時。「制度の概要や後見人の業務」「判断能力が衰える前に自ら後見人を決められる『任意後見制度』の仕組みや手続き」「成年後見活動で当事者を支援するための基礎知識」の3講義で構成し、福祉事務所長や弁護士ら専門家がレクチャーを行う。
 
 定員100人。受講料500円。申し込み締め切りは2月25日。問い合わせ、申し込みは、同市社協(088・856・5539)へ。

ページトップへ