2019.02.20 08:00

小社会 政治ジョークの傑作の一つに、旧ソ連時代の…

 政治ジョークの傑作の一つに、旧ソ連時代の赤の広場で、国の指導者を「大ばかだ」と叫んで逮捕された男の小話がある。逮捕容疑が侮辱罪ではなく、国家機密漏洩(ろうえい)罪だったというものだ。

 いま話題の国の指導者たちを巡る話も、最初はジョークかと耳を疑った。トランプ米大統領が記者会見で、安倍首相からノーベル平和賞の受賞候補に推薦されたと発言したのだ。首相がノーベル賞委員会に送った、推薦の書簡のコピーをもらったという。

 首相は国会で推薦の事実は認めなかったものの、否定もしなかった。しかしどうやらこれは、本当の話。複数の政府関係者が事実だと認めている。

 トランプ氏を平和賞に推薦するなら、北朝鮮の核ミサイル問題の解決に向け昨年、初の米朝首脳会談を行ったことが理由だろう。だが、非核化の具体的な進展はまるで見えない。地球温暖化防止の枠組み「パリ協定」からの離脱、中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄通告など、むしろ平和や国際協調から最も遠い政治家ではないか。

 平和賞を巡っては、こんな過去もある。安倍首相の大叔父・故佐藤栄作元首相は「非核三原則」などが評価され、平和賞を受賞した。だが平和賞委員会はのちに刊行した書物で、授賞に疑問を呈した。

 優れた政治ジョークは、それが作り話であることが分かっているから笑える。ジョークが事実だと分かったとき、人はただあきれ返る。


2月20日のこよみ。
旧暦の1月16日に当たります。つちのえ ね 四緑 仏滅。
日の出は6時45分、日の入りは17時54分。
月の出は18時39分、月の入りは7時11分、月齢は15.2です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時22分、潮位-30センチと、12時39分、潮位42センチです。
満潮は6時56分、潮位177センチと、18時30分、潮位183センチです。

2月21日のこよみ。
旧暦の1月17日に当たります。つちのと うし 五黄 大安。
日の出は6時44分、日の入りは17時55分。
月の出は19時50分、月の入りは7時53分、月齢は16.2です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で1時03分、潮位-26センチと、13時19分、潮位34センチです。
満潮は7時30分、潮位178センチと、19時16分、潮位181センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ