2019.02.19 08:30

憲法の入門書の弁護士が2/24に講演

 国家権力をライオン、憲法を檻(おり)に例える憲法の入門書「檻の中のライオン」(かもがわ出版)の著者、楾(はんどう)大樹弁護士の講演会が24日、高知市上町2丁目の市立龍馬の生まれたまち記念館で開かれる。

 午後3時~5時半。前日までの申し込み800円(当日千円)。主催は「一票で変える土佐の女たち」。問い合わせは小幡久美子さん(090・2897・5033、平日は午後5時以降)へ。

カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ