2019.02.14 08:00

小社会 白血病―。血液のがんといわれる。もし自分が…

 白血病―。血液のがんといわれる。もし自分がこの病名を告げられたらどうなるだろうと思う。うろたえ、落ち込み、病魔に襲われた運命を呪うだろう。だが18歳の彼女はそうではなかった。

 競泳女子のエース池江璃花子選手が、白血病と診断されたと自身のツイッターで公表した。昨年、アジア大会で6冠に輝き、絶好調と思われていた。知らぬ間に、じわじわと病魔が忍び寄っていたのだろう。オーストラリア合宿から緊急帰国した。

 ツイッターで告白したのも、何だか潔い。強いショックを受けただろうに、病から逃げず、正面から向き合う覚悟のようなものを感じる。「混乱している状況ですが、しっかり治療をすれば完治する病気です」。何という気丈さ。

 幸い医師からは「早期発見できた」と説明を受けた。骨髄移植や新しい抗がん剤の開発で、白血病の治療も日進月歩という。まずは自分のペースで治療に専念してほしい。

 来年の東京五輪が気にはなるが、焦る必要はさらさらあるまい。なのに桜田五輪相の「本当にがっかりしている」発言は、いったいどういう意味か。メダル至上主義が頭をよぎったのか。こんな五輪相にはがっかりする。

 がん患者は病気と闘う共通の生活体験からか、連帯感が生まれるという(「がんと人間」)。白血病からの復帰を目指すサッカーJ2新潟の早川史哉選手らからもエールが届いた。支えは大勢いる。


2月14日のこよみ。
旧暦の1月10日に当たります。みずのえ うま 七赤 仏滅。
日の出は6時52分、日の入りは17時49分。
月の出は12時18分、月の入りは1時27分、月齢は9.2です。
潮は長潮で、満潮は高知港標準で0時46分、潮位112センチと、12時05分、潮位130センチです。
干潮は5時51分、潮位84センチと、19時35分、潮位35センチです。

2月15日のこよみ。
旧暦の1月11日に当たります。みずのと  ひつじ  八白  大安。
日の出は6時51分、日の入りは17時50分。
月の出は13時06分、月の入りは2時30分、月齢は10.2です。
潮は若潮で、満潮は高知港標準で2時46分、潮位120センチと、13時35分、潮位131センチです。
干潮は7時51分、潮位92センチと、20時54分、潮位20センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ