2019.02.11 08:30

武蔵野音大卒業生が2月16日高知市で公演

 武蔵野音大同窓会県支部=写真=の「バレンタイン・コンサート」が16日、高知市の県民文化ホールで開かれる。

 同支部がクラシック音楽に親しんでもらおうと毎年開催しており、26回目。北岡真子(ソプラノ)、島崎瑞貴(バリトン)、田村歌穂(ソプラノ)、三谷亜希子(ピアノ)らが出演。ゲストにクラリネット奏者の三倉麻実を迎える。

 オペラ「トゥーランドット」「フィガロの結婚」「トスカ」などの楽曲を披露する。

 午後6時半開演。1500円。高校生以下千円。高新プレイガイドなどで販売中。

カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ