2019.02.09 09:00

【いのぐ】<動画>むすび塾×いのぐ塾in高知市中心商店街 商店街で命どう守るか

アーケード街を通って津波から避難する訓練の参加者 (2日午前、高知市の中心商店街=佐藤邦昭撮影)
アーケード街を通って津波から避難する訓練の参加者 (2日午前、高知市の中心商店街=佐藤邦昭撮影)
 南海トラフ地震への備えを考える防災イベント「むすび塾×いのぐ塾in高知市中心商店街」が1、2の両日、高知市で行われた。舞台は商店や企業、マンションがひしめく商店街。不特定多数の人が集まる場所で、観光客や従業員の命を守るために何ができるのか、避難誘導はどうあるべきか―。東日本大震災で被災した語り部による講演や、飲食店での模擬避難訓練、地元住民らの「語り合い」の議論を詳報する。


...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会いのぐ災害・防災


ページトップへ