2019.02.01 14:37

土佐路に球春到来 阪神、西武2軍がキャンプ始動

県内でも春季キャンプスタート。勢いよくダッシュする阪神の2軍選手たち(1日午前、安芸市の安芸球場=島本正人撮影)
県内でも春季キャンプスタート。勢いよくダッシュする阪神の2軍選手たち(1日午前、安芸市の安芸球場=島本正人撮影)
 プロ野球は1日、キャンプイン。高知県でも阪神タイガースと西武ライオンズの2軍が始動した。

 前日と打って変わり、穏やかな陽光が降り注ぐ安芸市の安芸球場。阪神の平田勝男監督と選手らは午前9時20分すぎから、市関係者による歓迎セレモニーに臨んだ。横山幾夫安芸市長は「私たち阪神ファンをたくさん喜ばしてもらい、最後は一緒に喜び合えるシーズンにしてほしい。新元号で初のチャンピオンフラッグを勝ち取って」と激励した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ