2019.01.26 08:35

韓国高校生が高知東工業(南国市)で交流 鉄道模型「細かい」

鉄道模型に夢中になった柳韓工業高生(高知県南国市の高知東工業高校)
鉄道模型に夢中になった柳韓工業高生(高知県南国市の高知東工業高校)
 ソウル市の柳韓(ユハン)工業高校の生徒や教員ら32人がこのほど、高知県南国市篠原の高知東工業高校を訪れ、交流を深めた。

 両校は本年度、交流協定を締結。11月には柳韓の生徒4人が高知を訪れていた。今回は、研修旅行として高知県と、同様の協定を結ぶ学校のある岡山県を訪問した。

 高知東工高では23日、1、2年生26人が柳韓工高生を出迎えた。両校の生徒は、スマートフォンの翻訳機能などを使って会話をしながら、高知東工高生が授業で作ったクレーンゲーム機やロボットなどを紹介。中でも自動車工作部の鉄道模型には、「細かくて上手」と感心していた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育香長


ページトップへ