2019.01.22 12:30

143人がカナダ人の釈放要求 元外交官らが習近平氏に書簡

 中国の習近平国家主席

 【北京共同】米英やカナダなど7カ国の駐中国大使経験者を含む元外交官や各国の著名な中国研究者ら計143人が連名で22日までに、中国で国家安全に危害を与える行為に関わった疑いで拘束されているカナダ人2人の釈放を求める習近平国家主席宛ての公開書簡を発表した。

 2人はマイケル・コブリグ氏=カナダ外務省を休職中=とマイケル・スパバ氏で、シンクタンクのメンバーや企業家として中国外交の研究や国際交流に当たっていた。書簡の背景には、中国政府の政策の意図などを探る行為自体が、スパイ容疑となる可能性があることへの危機感がある。
カテゴリー: 国際


ページトップへ