2019.01.22 08:33

東京おもちゃ美術館館長が講演 高知市の「ソーレ」

 東京おもちゃ美術館の多田千尋館長による講演「赤ちゃんから始める生涯木育」が2月1日、高知市旭町3丁目のこうち男女共同参画センター「ソーレ」で開かれる。無料。

 多田さんはロシア・プーシキン大学で幼児教育・児童文化などを研究。おもちゃ10万点を収蔵・展示する東京おもちゃ美術館の館長として2010年から「木育」の取り組みを始め、地産地消の木のおもちゃの大切さを伝えている。

 午後2~4時。問い合わせは、県木材普及推進協会(088・883・6721)へ。

カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ