2019.01.22 08:36

「磯崎新、内藤廣の仕事」展 石元泰博が写した戦後建築

「牧野富太郎記念館」設計・内藤廣 1999年(写真はいずれも(C)高知県、石元泰博フォトセンター)
「牧野富太郎記念館」設計・内藤廣 1999年(写真はいずれも(C)高知県、石元泰博フォトセンター)
 高知市高須の県立美術館が収蔵する土佐市出身の写真家、石元泰博の作品群から、日本を代表する建築家の磯崎新、内藤廣らが設計した建築写真を紹介するコレクション展が同館で開かれている。内藤が設計した県立牧野植物園内の牧野富太郎記念館の写真、資料など154点が並んでいる。2月23日まで。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ