2019.01.18 08:50

1/20に室戸、2月に東京、大阪でライブ 室戸ドルフィンセンター復旧を支援

 昨秋、台風で被災した室戸市室戸岬町の室戸ドルフィンセンターを支援しようと、同センターや室戸に縁のある県外ミュージシャンがチャリティーライブを企画している。20日の室戸を皮切りに、2月には大阪と東京でも行う。
 
 昨年9月、台風24号の影響による高波で、室戸岬新港内の同センターのいけすなどが破損。11月上旬に営業を全面的に再開したが、施設の修繕などが追い付いてない。
 ライブを企画したのはロックバンド「Qujila(くじら)」の杉林恭雄さん、1980年代からパンク・ニューウエーブ系グループなどで活動する佐藤幸雄さん、電子楽器テルミン奏者のフェイターンさんら。
 
 松島弘センター長が東京の音楽事務所で働いていた頃から交流があり、室戸でライブを行ったこともある。ライブ当日は、募金箱を置くなどして支援を呼び掛ける。(馬場隼)
 日程と問い合わせ先は次の通り。

▼室戸(20日)=喫茶店「シットロト」(室戸市元甲、0887・22・1176)で午後7時から。フェイターンさんら出演。予約2500円、当日3千円
▼東京(2月16日)=ライブハウス「MANDA―LA(マンダラ)2」(武蔵野市、0422・42・1579)で午後7時から。Qujila、佐藤幸雄さんら出演。予約3500円、当日4千円
▼大阪(2月16日)=イベントスペース「周 amane」(大阪市中央区、06・6484・5219)で午後6時から。フェイターンさんら出演。2千円。 

カテゴリー: 社会室戸


ページトップへ