2019.01.18 08:35

1月20日に認知症を支える講演会 入場無料

 「だいじょうぶ認知症」(朝日新書)などの著書がある名古屋市の介護福祉士、和田行男さんが20日午後2時から高知市本町4丁目の県人権啓発センターで「『生きる』ことを支える」と題して講演する。

 和田さんは大川村出身で、介護現場での活躍ぶりはNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介された。入場無料。問い合わせ先は同センター(088・821・4681)。



ページトップへ