2019.01.12 08:35

安全守る決意新た 高知県警が年頭視閲式

視閲式で行進する白バイ隊員ら(高知市の城西公園)
視閲式で行進する白バイ隊員ら(高知市の城西公園)
 高知県警の年頭視閲式が11日、高知市丸ノ内1丁目の城西公園グラウンドで行われた。警察官282人が装備点検や部隊行進を行い、県民の安全と安心を守る決意を新たにした。

 岩城孝章副知事らが視察する中、整列した警察官が警察手帳や拳銃などを点検。その後、機動隊が盾を使った警備訓練を行ったり、音楽隊が交通安全を呼び掛けるドリル演奏を行ったりした。部隊行進では、白バイやパトカー、災害時に救助を行う特殊車両なども披露された。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会高知中央


ページトップへ