2019.01.10 08:38

県版学力テストを外部委託で全国比較可能に 学校は歓迎と懸念

初めて業者への外部委託となった県版学力テスト(9日午前、高知市相模町の愛宕中)
初めて業者への外部委託となった県版学力テスト(9日午前、高知市相模町の愛宕中)
 高知県内の全公立小中学生を対象に9日に行われた県学力定着状況調査(県版学力テスト)は、今回から作問や採点、集計を業者に委託する新方式になった。他にも同じテストを取り入れている県が複数あるため、“全国比較”できるのが特徴。教員からは、比較によって自校の結果を客観視できると歓迎する声の一方、「数値に一喜一憂する傾向が強まるのでは」との懸念も聞かれた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育


ページトップへ