2019.01.06 08:35

バレーボール全日本高校選手権 高知県勢男女は初戦で敗退

【九州文化学園―高知中央】第2セット終盤、高知中央の尾木がスパイクを打つ(写真はいずれも武蔵野の森総合スポーツプラザ)
【九州文化学園―高知中央】第2セット終盤、高知中央の尾木がスパイクを打つ(写真はいずれも武蔵野の森総合スポーツプラザ)
【高知―崇徳】第2セット中盤、スパイクを打つ高知の中沢
【高知―崇徳】第2セット中盤、スパイクを打つ高知の中沢
 バレーボールの全日本高校選手権(春高バレー)は5日、東京・調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕し、男女の1回戦が行われた。高知県代表の男子高知は崇徳(広島)に、女子の高知中央は九州文化学園(長崎)に、いずれもストレート負けした。

 高知は第1セットの中盤に逆転されて19―25。第2セットも中盤までのリードを生かせず23―25で競り負けた。

 高知中央は第1セットを21―25。第2セットは粘りを見せたが、29―31で振り切られた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ