2019.01.05 08:35

高校女子ソフトボール 高知県内外44高校が春野で技術磨き熱戦

高知県内外44チームが参加している高知ソフトボールフェスティバル(春野運動公園)
高知県内外44チームが参加している高知ソフトボールフェスティバル(春野運動公園)
 高知県内外の高校女子ソフトボールチームが実戦をこなしてレベルアップを図る高知フェスティバルが4日、春野運動公園など2会場で開幕。過去最多となる44チームが熱戦を繰り広げている。6日まで。

 短期間で多くの試合を経験できることから、口コミなどで評判が広がっている。13回目となる今年は、全国総体2014年覇者の神村学園(鹿児島)、16年準優勝の香ケ丘リベルテ(大阪)など強豪チームも参加。各チームが3日間で最大12試合を行う。

 この日は、同運動公園で合宿中の「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト」メンバーも、丸の内チームの一員として参戦。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ