2018.12.30 08:25

埼玉・春日部共栄高野球部の本多監督(四万十市出身)に聞く 高知高の岡本野球が土台

練習の合間に選手と談笑する春日部共栄の本多利治監督(大方球場)
練習の合間に選手と談笑する春日部共栄の本多利治監督(大方球場)
 来春の選抜高校野球大会に、22年ぶりの出場が確実視されている春日部共栄(埼玉)が12月29日、大方球場で行っていた合宿を打ち上げた。創部から39年間指導する本多利治監督(61)=四万十市出身=は1975年のセンバツで優勝した高知の主将。本多監督にセンバツの思い出や、高知への思いなどを聞いた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ