2018.12.27 08:33

いのぐ記者もみんなでトライ! 「#防災やってみた」

 家具の固定や訓練への参加など防災活動を実行していますか? 自信を持って「はい」と言える人はそう多くないと思います。高知大学地域協働学部の大槻知史准教授は「防災は備えをすること、備え続けることがゴール」と話し、いろいろな実践を「#防災やってみた」として発信しています。防災は、行動してこそ。防災いのぐ記者たちも動き出しています。今月は「災害のとき、連絡どうする?」と考えた記者たちの「#防災やってみた 電話特集」です。(沢田万亀)...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会いのぐ災害・防災


ページトップへ