2018.12.26 14:56

平成30年度 高知県山岳遭難対策研修会

スポーツ庁、高知県、高知県山岳連盟の主催。各種山岳会と連携しながら、安全登山の啓発、山の遭難事故の防止、山の自然保全活動、スポーツクライミングの普及、山岳文化の継承発展に取り組みながら、自立した登山者の育成、自然と登山者の共生等を目指して活動している。
 高知県では平成29年に5件の遭難事故が発生。事故形態は道迷い3件、転落1件、滑落1件で、うち死亡事故が2件でした。そこで名古屋工業大学教授で国立登山研修所主任講師、北村憲彦氏を講師に、2月2日午後1時半~同3時半まで、高知市総合体育館集会室で、楽しい自立した登山者の育成を目指した研修会を開きます。内容は登山活動のリスクマネジメントです。
開催日 平成31年2月2日
場所 高知市総合体育館
時間 13時~16時
入場料・参加料 無料
カテゴリー: 講演会


ページトップへ