2018.12.24 08:34

県民が選ぶ映画ベストテン1位は「万引き家族」「ボヘミアン・ラプソディ」

 「第64回県民が選ぶ映画ベストテン」の投票集計が行われ、日本映画部門1位は「万引き家族」、外国映画部門は「ボヘミアン・ラプソディ」に決まった。

 投票は1956年から毎年行われている。採点は五つ星で満点となる5段階方式で、星一つを1点として集計した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能


ページトップへ