2018.12.24 08:34

全国高校駅伝 山田48位 高知農46位 倉敷が2年ぶり優勝

 全国高校駅伝は23日、京都市の西京極陸上競技場発着のコースで行われ、第69回の男子(7区間、42・195キロ)は倉敷(岡山)が2時間2分9秒で2年ぶり2度目の優勝を飾った。世羅(広島)が2位で、学法石川(福島)が3位。昨年優勝の佐久長聖(長野)は5位だった。

 高知県勢は、30年連続出場の女子山田が1時間13分55秒で48位。3年連続43度目出場の男子高知農は2時間14分24秒で46位だった。

山田の1区大塚日真莉=奥=から、2区沢本沙久羅へ28位でリレー(京都市北区の第1中継所=久保俊典撮影)
山田の1区大塚日真莉=奥=から、2区沢本沙久羅へ28位でリレー(京都市北区の第1中継所=久保俊典撮影)
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ